初心者向けツーショットダイヤル紹介
シュガーズクラブ
シュガーズクラブのバナー

業界最大クラスの人気を誇るサイト、シュガーズクラブ。チャットレディが優しく教えてくれるので、誰でも簡単に楽しむ事が出来ます。また素人女性も多数参加しているので、リアルな出会いにする事も可能!

ハニーライン
ハニーラインのバナー

女の子の利用、登録、在籍数がダントツのツーショットダイヤルサイト、ハニーライン。ツーショットダイヤルで女の子との出会いからテレセまで、自分の好みのツーショットダイヤルを実現出来ます。

スイートコール
スイートコールのバナー

可愛い女の子とのツーショットダイヤルが可能なスイートコール。実際に会わずにやり取りが出来て、安心出来るので女の子がとても積極的です。とても興奮出来るツーショットの時間が楽しめますよ。

ツーショットダイヤルで使用するWebカメラの選び方

ツーショットダイヤルでWebカメラを使えば、双方向で見れるチャットを楽しむことが出来ます。そこで、利用者がWebカメラを選ぶ際の基準や選び方を、ここではご紹介しています。 【安価なものでOK】 値段は数千円のものから数万円のものまで様々ですが、使用する頻度はツーショットの時くらいですので、そこまで高価なものを購入する必要はありません。画質は落ちますが、1000円前後からありますので、それくらいのもので良いでしょう。 【出来ればオートフォーカスがあるものを】 パンフォーカスやマニュアルフォーカスのものを選んだ場合、ピントを合わせるのが難しく不便です。オートフォーカスのものになると値段は多少上がりますが、出来れば選ぶようにしたほうが良いでしょう。 【設置タイプはクリップタイプで十分】 利用者は、パフォーマーの映像を主に楽しむため、スタンドタイプのものは必要ありません。顔だけが映せるクリップタイプで十分でしょう。値段もお手頃なものが多いのでオススメです。 【音声機能の有り無しで選ぶ】 Webカメラの中には、マイクが内蔵されているタイプがあります。ヘッドセットより音質は落ちますが、少しでも安く済ませたい方は、内蔵式を購入すると良いでしょう。音質を求めるのであれば、単独のタイプのものとヘッドセットを購入しましょう。あまり高価で高画質ものを購入しても、使用頻度が少ないので、もったいない場合もあります。自分に合った商品を選んでみて下さい。 (read more...)

Previous Posts